RESULT

  • 論文掲載
  • 学会発表
  • 共同研究
  • メディア掲載

2020年度

  • 金田京介:アミノベンゼンスルホンアミドを含有した環状化合物の合成, 薬学雑誌, 140, 1087-1094, 2020.
  • Togami K, Yamaguchi K, Tada H, Chono S: Assessment of transporter-mediated efflux of nintedanib using in vitro cell line models of idiopathic pulmonary fibrosis, Die Pharmazie, 75, 371-374, 2020.
  • Togami K, Maruta Y, Nanbu M, Tada H, Chono S: Prolonged distribution of aerosolized PEGylated liposomes in the lungs of mice with bleomycin-induced pulmonary fibrosis, Drug Dev. Ind. Pharm., 46, 1873-1880, 2020.
  • Ishizawa K, Togami K, Tada H, Chono S: Multiscale live imaging using Förster Resonance Energy Transfer (FRET) for evaluating the biological behavior of nanoparticles as drug carriers, J. Pharm. Sci., 109 (12), 3608-3616, 2020.
  • Ishizawa K, Togami K, Tada H, Chono S: Evaluation of tissue-clearing techniques for intraorgan imaging of distribution of polymeric nanoparticles as drug carriers, Drug Dev. Ind. Pharm., 46 (12), 2061-2069, 2020.
  • Maeda T, Shioyama A, Tairabune T, Takeda R, Sanbe S, Kikuchi A, Kudo K, Chiba T: Physiologic changes in serotonin concentrations in breast milk during lactation, Nutrition, 79-80, Article 110969, 2020.
  • Takaguri A, Sasano J, Akihiro O, Satoh K.: The role of circadian clock gene BMAL1 in vascular proliferation, Eur. J. Pharmacology, 872, Article 172924, 2020.

2020年度

  • 加藤萌江, 市川ひとみ, 志賀彩乃, 山岸丈洋: ベンゾ[b]ホスホールオキシド誘導体の合成研究, 日本薬学会北海道支部第147回例会,2020.5.
  • 戸上紘平, 岩田健嗣, 小笠原安理沙, 入江沙世, 山口広太郞, 多田均, 丁野純男: シクロデキストリン複合体化による抗線維化薬ニンテダニブの肺内動態および肺線維症治療効果の改善,日本薬剤学会第35年会,2020.5.
  • 戸上紘平,小笠原安理沙,入江沙世,岩田健嗣,山口広太郎,多田均,丁野純男: 抗線維化薬ニンテダニブ-シクロデキストリン複合体の肺投与による肺内動態および肺線維症治療効果の改善,第36回日本DDS学会,2020.8.
  • 堀田蛍,菅原俊継,大西新介,山下政司,清水久恵:低温環境下での輸液温の変化 -生理食塩水と酢酸リンゲル液の違い-,第58回日本生体医工学会大会,2020.5.
  • 小幡大輔,黒田聡,菅原俊継,木村主幸,清水久恵,真下泰,髙橋昌宏:磁性粒子を利用した透析訓練システムのアフェレシスを想定した低流量域に関する基礎的検討,日本医工学治療学会第36回学術大会,2020.4.
  • 堀田蛍,菅原俊継,大西新介,一宮なぎさ,外村幸孝,千葉美里:低温環境下における輸液温の低下に影響する条件の検討,第27回日本航空医療学会総会,2020.12.
  • 堀田蛍,菅原俊継,大西新介,山下政司,清水久恵:低温環境における輸液温の変化 -輸液回路の保温の効果について-,MEとバイオサイバネティックス研究会,2021.1.
  • 末吉全和,印藤智一,清水久恵,山下政司,菅原俊継,木村主幸:透析用水製造ラインから分離した細菌群のEtest®による薬剤感受性に関する検討,MEとバイオサイバネティックス研究会,2021.1.
  • 五十嵐水紅,木村主幸,印藤智一,清水久恵,菅原俊継,真下泰:透析液調製環境における制御対象微生物の分布に関する検討,MEとバイオサイバネティックス研究会,2021.1.
  • 相川武司,工藤信樹:音響放射圧による水面の盛り上がり:超音波の集束効果とキャビテーションの発生,14th International Symposium on Advanced Biomedical Ultrasound,2020.9.
  • 相川武司,工藤信樹:超音波霧化とキャビテーションによるフリーラジカル発生の関連に関する基礎的検討,日本超音波医学会第50回北海道地方学術集会,2020.10.
  • 相川武司,工藤信樹:水面の波立ちを模擬する発泡性板材を用いた容器内音場検討の有用性,日本超音波医学会第93回学術集会,2020.12.
  • 相川武司,工藤信樹:フォーカストシャドウグラフ法による液柱内音場の可視化,日本超音波医学会第93回学術集会,2020.12.

2020年度

  • 丁野純男, 山岸丈洋, 高栗郷, 千葉健史, 金田京介, 戸上紘平, 菅原俊継, 相川武司, 倉本浩平: 合同会社アグマリンプロテックとの受託研究契約,  2020.5.
  • 丁野純男, 山岸丈洋, 金田京介, 高栗郷, 戸上紘平, 千葉健史, 菅原俊継, 相川武司, 倉本浩平: 株式会社ノベルズとの秘密保持契約,  2020.8.
  • 丁野純男, 山岸丈洋, 金田京介, 戸上紘平, 高栗郷, 千葉健史, 菅原俊継, 相川武司, 倉本浩平: 株式会社セントモニカとの共同研究契約,  2020.10.

2020年度

  • 北海道新聞「CRILS 千葉健史研究員の紹介」2020.7.1(朝刊)
  • 北海道新聞「CRILS 丁野純男所長の紹介」2020.7.9(朝刊)